FC2ブログ


ホワイトデーを前にして、男性が料理をして、女性(奥様)を招待しようではないかとの
盛り上がりで、協力隊で来ている女性の指導で料理を作りました。
(これが料理と言われるかと思いますが)

DSCN1526.jpg
DSCN1534.jpg
慣れない包丁さばきで、肉、野菜、おあげさんを切りました。中には初めての人もいました。
信じられないかもしれませんが。

DSCN1536.jpg
DSCN1539.jpg
メニューは、炊き込みごはん、ごぼうと人参のきんぴら、たまご寒天、お吸い物、みかんゼリー
の5品。 ケーブルテレビも取材にきていただきました。
皆様おいしいと言っていただいたので、ホットしたところです。
次は、奥様達による料理で、花見を行うつもりです。







さくら姫は、愛媛県がデルヒニュウムを改良した花です。町内の農林公社が県の
委託を受けて、栽培しています。

DSCN1515.jpg
DSCN1521.jpg
この時期、収穫も終盤で花は少しでしたが、あとⅠ~2回程度収穫できるそうです。
これから、卒業式などで町内の小学校、中学校などで飾られるそうです。

DSCN1523.jpg
帰宅途中、菜の花が美しく咲いていて、春の訪れを感じました。
この調子では、桜の開花も例年より、早いのではないでしょうか。

DSCN1505.jpgDSCN1506.jpg
松野町内にあります、俳句の館、不器男記念館で春の催しがあると聞き訪れました。
      あなたなる 夜雨の葛の あなたかな
この句は、四国よりはるばる仙台に来た時の情緒を伝えたものだそうです。
不器男は、昭和5年2月24日、26歳10ヶ月の短い生涯閉じました。
短い作句活動ではありましたが、多くの句が残されています。

DSCN1490.jpg
DSCN1497.jpg
没後90年を前して館内では、いろいろ催しをしていて雛壇も飾ってありました。



この前の続きです。この足摺には、ジョン万次郎さんの銅像がありまして、凛々しく
建っています。高知には坂本竜馬など偉人がたくさん出ています。
なぜなのかと、ふと思います。

DSCN1474.jpg
DSCN1476.jpg
又、ここには四国八十八か所霊場の第三十八番札所、金剛福寺があります。
参拝されているお遍路さんがおられました。これから春になれば多数のお遍路さんが
参拝されることでしょう。

DSCN1470.jpg
太平洋に目をやれば、磯釣りの迎えの渡船が数隻みえました。
私も若かりし頃、灯台の下の磯で、釣りをした記憶があります。
あまり釣果は、ありませんでしたが、スカッとした気持ちで帰った覚えがあります。




去年も行きました足摺岬、今年も温かさに誘われて、行ってきました。

DSCN1464.jpg
ここは、椿の名所でもあります。めじろもにぎやかに、さえずっていました。

DSCN1471.jpg
DSCN1465.jpg
足摺岬の灯台と沖に広がる大海原の太平洋です。空の青さが映って海も
青くきれいでした。