ウナギ漁を始めて20日あまり、約3キロ獲れました。
水槽で飼っていましたが、今日初めてかば焼きをすることにしました。

DSCN0601.jpg
天然ウナギの特徴は、お腹が黄色く、あぶらがさっぱりしていて、皮が薄いのです。
それと大小様々です。
今日は10匹余り開きましたので、肝も焼きました。たれは自家製です。
いい感じに作れていたと思います。
飲んだ後の、ウナギの茶ずけ(できれば番茶)最高だと思っています。

スポンサーサイト


5月6日よりうなぎ漁を始めました。昨年は4月の下旬より始めたように思います。
しかけは、夕方川に沈めて翌日の夕方あげるパターンです。
初日に8本沈めて7日は収穫0匹、8日は1匹、9日は3匹でした。
まだ少し寒く、えさとなるミミズが小さく、それに雨があまり降らないので
えさの確保ができていません。
今日9日は、来客の予定があったので朝仕掛けをあげました。
あわてて川にいったので、うなぎかごを忘れて…  こういった時にかぎって
1本目から大きいうなぎが入っていました。うれしいやら、残念やら。
仕掛ごと持ち帰ることになりました。残念・・・
7日に、川漁仲間と今年の、豊漁を期待してお酒を飲んだのがよかったのでしょうか。